Bluestream 社のXDocs CCMSは 情報ワークフローの改善かつ強化をお求めの企業にとって画期的なシングルベンダーソリューションです。

比類なき機能性を兼ね備えた独特のラピッドデプロイ(迅速配備)方法論をもって、Bluestream社はいかなるデバイスやプラットフォームにも柔軟に対応できるユーザー中心の力強いコンテンツの創作に励むオーサーの新鋭チームです。

哲学

Bluestream社は  企業のサイズ、タイプを問わずあらゆる企業の皆様方にCCMSの恩恵を味わっていただくために専心しております。 Bluestream 社はオープンシステムイデオロギーに深く根ざしており、オープンスタンダードとビジネス対応の完璧なエンドツーエンドソリューションとの空間的橋渡しのため XDocs CCMS が創作されました。

スタンダードに専心

Bluestream社はジョイントアプリケーションデザイン(JAD)のような構築化されたソフトウェアデザイン方法論を支持し、インダストリー・スタンダードとベストプラクティスを使用しています。W3C XQuery Working Groupの創設メンバーまた他のオープンスタンダード企業の参加者として、Bluestream社は産業組織(W3C, IEEE, IMS, and ASA)などによるイニシアティブの強力支持者であり、またインターオペラビリティ・スタンダードを助長するプライベートのコンソーシアムです。

1997年に創立されたBluestream社は複雑な部署を越えたドキュメンテーションのソリューションを求めるフォーチュン100社から単独オーサーチームの小企業に至るまで世界的に幅広くお客様に御利用していただいております。

お問い合わせ